SSブログ

広島旅行記2  ~広島市内 原爆ドーム~   [旅行]

 

 

 

東日本大震災により、被災されました多数の皆様、

及びご家族の皆様に対し、謹んでお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧・復興を心からお祈り申し上げます。

                            

                                       

                                    

 [かわいい][かわいい][かわいい]

                

ども[手(パー)]

 

近畿地方梅雨明けだそうです[晴れ]

あっちいあっちい[いい気分(温泉)]

今年の夏はデパート(クーラー目当て)

室内プールで乗り切ろうかと思案中[ひらめき]

 

 

 

さて。

    

先日の広島旅行。 

少々(?)食べ過ぎて体が重たい中[たらーっ(汗)]、宮島へ向かう前に向かった先は

   

「原爆ドーム」

 

今までなかなか広島に足が向かなかったのは、

やはりリアルに感じるであろう

戦争というテーマを直視できなかったのかもしれません。

 

 無題11.png

平和記念公園は山陽新幹線「広島」駅から近くにあります。

周りには広島城や美術館盛りだくさん。

    

    

しかししかし。

私はここで大失敗をいたします[あせあせ(飛び散る汗)]

     

   

それは

平和公園は左(本川)右(元安川)を流れる川の中州にメインの公園があり、

ドームは右岸沿い(元安川側)にあります(上地図参照)。

 

おバカな私は右岸のみが平和公園と思い込み[たらーっ(汗)]

なんとメインでもある

中州側の平和公園を

見に行けておりませんっ[あせあせ(飛び散る汗)]!。

  

ああ[もうやだ~(悲しい顔)]

   

   

大失敗[たらーっ(汗)]

 

中州側の平和公園には広島記念資料館や数々の慰霊碑や慰霊塔、

平和の鐘などはこちら中州側にあります。

皆様、お間違えの無いように[たらーっ(汗)]

(普通間違えないはず[たらーっ(汗)]

  

[かわいい]

[かわいい]

 

DSC09944.JPG

こちらが元安橋。右が右岸沿いで原爆ドームがあります。

平和の鐘や平和記念館は橋を渡って下さいませ[ひらめき]

 http://www.pcf.city.hiroshima.jp/

DSC09945.JPG

右岸から中州側の平和公園を見たところ。

川の先には原爆投下目標であった「相生橋」があります。

 

DSC09946.JPG

ドームに向かって歩いていくと

「動員学徒慰霊塔」が。

    

第二次世界大戦中、労働力の不足を補うため、

勤労奉仕に動員され戦禍にたおれた学徒と、

原爆の犠牲者を含めた約1万人の学徒の霊を慰めるため建てられたそうです。

 (http://www.pcf.city.hiroshima.jp/参照)

DSC09948.JPG

そして全貌が見えてきた原爆ドーム

この辺りからもうすでにこみ上げてくるものがあります。

 

DSC09950.JPG

思ったより小さかった原爆ドームは

小さいながら強いメッセージを放っていました。

 

DSC09949.JPG

昭和20年8月6日。

原爆ドームより少し先にある「相生橋」を投下目標として原子爆弾が投下されました。

実際の爆心地は原爆ドームより約北西160メートル地点ですが

あまりにも投下目標地点と近い場所の為その正確さがかえってゾッとしました。

wikiによると

原爆炸裂後、建物は0.2秒で通常の日光による

照射エネルギーの数千倍という熱線に包まれ、

地表温度は3,000℃に達した。

0.8秒後には前面に衝撃波を伴う秒速440メートル以上の爆風

(参考として、気温30℃時の音速は秒速349メートルである)が襲い、

350万パスカルという爆風圧(1平方メートルあたりの加重35トン)にさらされた。

このため建物は原爆炸裂後1秒以内に

3階建ての本体部分がほぼ全壊したが、

中央のドーム部分だけは全壊を免れ、

枠組みと外壁を中心に残存した・・・・とあります。

      

  

   wiki[バッド(下向き矢印)]

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%88%86%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0

いったいどうやったら想像することが出来るのかわからないくらいの衝撃波と爆風です。

恐ろしい。

   

本当に恐ろしい出来事が教科書上ではなく

ここで起きたのです。

   

  

  

ちなみに投下した戦闘機はご存じB-29(enola gay エノラ・ゲイ)。 

今は「スミソニアン航空宇宙博物館」の管轄内に展示されています。

↓はスマソニアンの博物館内のenola gayです。

http://www.nasm.si.edu/exhibitions/gal103/enolagay/

   

    

こちらはenola gayの操縦席をパノラマで見れます。[バッド(下向き矢印)]

なんかとても複雑な思いがしますので

スルーされる方はその方がいいかと思います。

http://www.davidpalermo.com/data/slideshow/4/enolagay/index.html

 

 

DSC09951.JPG

ゆっくりと原爆ドームを回りながら

涙が止まりませんでした。

   

   

周りを見渡せば元気で活気にあふれる広島市と

自然の木々や穏やかに流れる川。

   

原爆ドームともに生きてきた強い広島の市民の皆様。

     

散歩中のご家族や修学旅行生。

   

今は問題はあっても平和なんだと思わせる現状と

     

それに反してひどい時代であった象徴のこのドーム。

     

それらが複合してるこのドーム周辺が

本当に平和でありますようにと思わせ、

願わずにいられませんでした。

 

DSC09952.JPG

 

DSC09954.JPG

この鉄筋は当時のまま曲がっているのでしょうか。

 

DSC09957.JPG

 

 

DSC09959.JPG

    

 DSC09958.JPG

こちらが相生橋。真ん中あたりに市電が走ってます。

ここが投下目標だったなんて。

   

DSC09960.JPG

 

DSC09964.JPG

 

DSC09965.JPG

戦争反対。

絶対反対。

   

修学旅行生が原爆ドームの前で

peaceをして記念写真をしているのを眺めながら

そのpeaceにはとても意味があるんだと思いました。

 

  

 love and peace to everyone

[ぴかぴか(新しい)]最後まで読んで下さってありがとう[ぴかぴか(新しい)]

 [ぴかぴか(新しい)]皆様にいつも幸せが訪れますように。[ぴかぴか(新しい)]

[ぴかぴか(新しい)]+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚。[ぴかぴか(新しい)]

  

[揺れるハート] celina[揺れるハート]

 

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

広島旅行記1  ~広島市内~   [旅行]

 

東日本大震災により、被災されました多数の皆様、

及びご家族の皆様に対し、謹んでお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧・復興を心からお祈り申し上げます。

                            

                                       

                                    

 [かわいい][かわいい][かわいい]

                

ども[手(パー)]

 

 

急に思いついて出発した今回の旅行[ぴかぴか(新しい)]

 

目的地は

 

宮島 厳島神社!。 

  

 

私の中で日本各地でも行ってみたいポイントの上位でありました[かわいい]

 

恐ろしいほどの強力なパワーを感じずにはいられません。

厳島神社。

強力なパワーを頂きに出発ですぞ~[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]

 

無題.jpg

京都の我が家から宮島まで距離にして約420km[車(セダン)]。 

時間にして約5~6時間位。

  目標出発時刻は朝の6時[たらーっ(汗)]

 

  現実は起床朝8時[もうやだ~(悲しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

ダッシュで出発[あせあせ(飛び散る汗)]

     

早くいかないと広島市内で食べよう[レストラン]と思っていたお昼ご飯に

ありつけなくなる[がく~(落胆した顔)]!。

 

ということでもうダッシュで出発[ー(長音記号1)]

 

広島市内についたのは1時半頃[たらーっ(汗)]

どうやらお昼時に間に合いました[もうやだ~(悲しい顔)]

 

おかげでサービスエリアの写真[カメラ]なしです[たらーっ(汗)]

 

広島市内で車を走らせているとびっくりするのは

路面電車[電車]

私のイメージする路面電車は

いっちゃあ悪いが[たらーっ(汗)]あまり利用者のない、いつか消えていくであろう交通手段[バッド(下向き矢印)]

 

ですが

広島市内の路面電車は

すごい[ひらめき]

    

   

無茶苦茶地域密着型

すごく力をいれているみたいで

日本各地の廃電になった路面電車を集めまくり。

     

広島市内のあちらこちらに

新旧の電車が走ってました[電車]

   

   

1912年(大正元年)に初めて広島市内に路面電車が走り、その周辺が

にぎやかに発展していったそうです[ひらめき]

 

DSC09918.JPG

こちらの電車は元「京都市電」。

   

おお[揺れるハート]

    

今でも元気に活躍中って嬉しいですね[黒ハート]

 

DSC09919.JPG

こちらは700形[電車]

 

他にも創業当時の電車を復元したレトロ電車や最新型の電車、 

「神戸市電」「大阪市電」、福岡で走っていた電車、

西ドイツの電車なども元気に走っています。

電車に詳しくなくても、

あまり興味なくてもきっと楽しめると思いますよ[ひらめき]

   

  

詳しくはこちら[バッド(下向き矢印)]

 

http://www.hiroden.co.jp/train/sharyo/index.html

 

 

面白い電車達に見とれながら[目]

着いたのは広島市鉄砲町[ひらめき]

 

この辺に面白そうな「広島冷麺」がありました。

 

広島冷麺とは今でいう「広島つけ麺」。

私も知らなかったのですが

お好み焼きの「広島焼き」や「牡蠣」とはまた違った

名物なんですって[ひらめき]

 

特徴としては

醤油ベース、ゆで野菜たっぷり[わーい(嬉しい顔)]、ラー油、激辛っ[どんっ(衝撃)]てとこですか。

 

関西ではやっている魚介ベースのドロドロっとしたつけダレではなく、

サラサラっとしたつけ汁が特徴[ひらめき]

 

色々有名なお店があって回ったのですが

この日はお休みが多し[バッド(下向き矢印)]

 

で、何店舗か探してあったうちの一つ、

「一端(いっすい)」さんで初の広島つけ麺を頂きました。[バッド(下向き矢印)]

 http://www.hiroshima-town.com/mypage/hs065526/

 

DSC09920-.jpg

牛さんは通行人です。びっくりされないように[わーい(嬉しい顔)]

 

DSC09921.JPG

こちらはラーメン。チャーシューにメンマに葱にもやし。

 

シンプルですがほっこりさせてくれるラーメン。

うまい![揺れるハート]

 

 

DSC09924.JPG

こちらがつけ麺。

葱ときゅうりとゆでキャベツがてんこ盛りで、細麺が見えないくらい。

今回の旅行でひたすらご縁があったキャベツ[ぴかぴか(新しい)]

なんだろう。

むっちゃ甘くて美味しく感じる[揺れるハート]

 

DSC09923.JPG 

こちらがそのつけ汁。

赤いです[どんっ(衝撃)]

辛さはチョイスできます[ひらめき]

写真は普通レベルの辛さです。

   

味に深みがあり辛さが後からじわじわ~っとやってくる

やめられない味[揺れるハート]

  

京都にはない超あっさりで美味しいつけ麺[ぴかぴか(新しい)]

 

添加物を使わない優しいお店です。 

 

 

京都で誰かこんなお店を営業してください。

    

お店の大将も気さくで親切[揺れるハート]

機会があったらぜひもう一度立ち寄ってこちらのつけ麺を味わいたいです。

 

で、次に向かったのが

やっぱりお好みの「広島焼き」

 

つけ麺&ラーメンを食べた後ですがまだいけますよ[ひらめき]

旅行での体重増加は覚悟の上です[もうやだ~(悲しい顔)]!。

 

 沢山美味しくて[黒ハート]有名な広島焼き屋さんがあったのですが

営業時間、定休日、現在地、旅館着時間などを考慮して

超有名店「みっちゃん総本店」へ。

 

聞くところによると最近また美味しくなってきたそうな[ひらめき]

 

名前も私と一緒だし[わーい(嬉しい顔)]

何よりも「一端」さんから歩いて2分の場所にあるのだ[ひらめき]

 

DSC09933.JPG

みっちゃん総本店についたのが2時半ごろだったかな。

それでも大盛況のお店[ぴかぴか(新しい)]

     

   

wikiってみるとなんと県内に2000店舗もあるそうな。

おそるべしみっちゃん[たらーっ(汗)]

    

ソースはオタフクソースをみっちゃんアレンジにした

別注オリジナルソースを使っているそうです。

      

みっちゃんwiki[バッド(下向き矢印)]

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BF%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93

         

みっちゃん総本店HP[バッド(下向き矢印)]

http://www.okonomi.co.jp/

 

DSC09934.JPG

店内は広い。厨房もお好み焼き屋さんにしては広く感じました[ひらめき]

鉄板の前で食べることはできなかったのが残念。

 

ひっきりなしにお客さんがやってくるので

ひたすらお好み焼きを焼いてはります[たらーっ(汗)]。 

休日だと本店だけで800枚ほど出るそうですよ!。

DSC09936.JPG

こちらがスタンダードな広島焼き[揺れるハート]

そば肉玉 700円

で、食べた感想。

なんて軽いの[exclamation×2]!。

   

キャベツあまっ![exclamation×2][exclamation×2]

    

関西で食べる広島焼きやお好み焼きとはまるで違う、粉のこってり感が全くありません[ひらめき]

まるで蒸した野菜を食べているかのよう[わーい(嬉しい顔)]

これなら週に何度も食べれる![ひらめき]

     

いいなあ[揺れるハート]

本場の広島焼き[ハートたち(複数ハート)]

    

関西のお好み焼きより広島焼きの方がヘルシー感満載[揺れるハート]

本場の広島焼きも京都に欲しい[グッド(上向き矢印)]!。

 

 

DSC09937.JPG

お皿にmitchanとな。

私もみっちゃんだああぁ~[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]

     

     

 お土産にこちらのお好み焼きをもらったことがありますが、なんのなんの。

本場で焼いてもらった方が断然うまし[ぴかぴか(新しい)]

 

  

DSC09939.JPG

そうそうこちらのお好み焼き屋さん、冷麺も置いてありました[ひらめき]

せっかくなので冷麺のタケチメンも注文[exclamation×2]

キャベツてんこ盛りの冷麺[揺れるハート]

こちらのキャベツは湯がいてはありません、フレッシュキャベツ。

なんでもタケチメンはみっちゃんのまかないだとか[ぴかぴか(新しい)]

    

胡麻ドレッシングのようなタレがかかりさっぱりした酸味[ぴかぴか(新しい)]

こちらはこちらでgood[手(チョキ)]

     

でも

めずらしい感はないかな[わーい(嬉しい顔)]

 

 

いやあ。食った食った[たらーっ(汗)]

すでにおなかは妊娠5か月状態[あせあせ(飛び散る汗)]

 

この後は宮古島の旅館での晩御飯[たらーっ(汗)]

 

食べれるのか私???[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

ですが

 

宮古島へ向かう前に

どうしても見に行かなきゃいけない場所がありました。

 

   

   

  

それは

「原爆ドーム」

 

  

   

   

   

   

次回は平和公園の記事です。

 

  

 

[ぴかぴか(新しい)]最後まで読んで下さってありがとう[ぴかぴか(新しい)]

 [ぴかぴか(新しい)]皆様にいつも幸せが訪れますように。[ぴかぴか(新しい)]

[ぴかぴか(新しい)]+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚。[ぴかぴか(新しい)]

  

[揺れるハート] celina[揺れるハート]


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

石川県 旅行記1  「吉田屋 山王閣」 [旅行]

 

 

 

東日本大震災により、被災されました多数の皆様、

及びご家族の皆様に対し、謹んでお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧・復興を心からお祈り申し上げます。

                            

                                       

                                    

 [かわいい][かわいい][かわいい]

                

ども[手(パー)]

ご無沙汰でございます。

 

最近カメラが壊れて少々へこんでいるわたくしです。

今日は先月行った旅行の記事(すっかり忘れてた)をupしたいと思います~。 

この日は平日。で、大雨[霧]

私たちは昼過ぎに家を出たので観光は明日にすることにし、

とりあえず旅館へ一直線に向かうことに[車(RV)]

場所は石川県の加賀 山代温泉。

そういや昔々の彼氏と来たことがあったなぁ。

 

 

いろんな旅館があったのですが、晩御飯のアワビ狙いで今夜は

 「吉田屋 山王閣」さんにお世話になることに。

 http://www.sannoukaku.com/

GW後ということもあって旅館は超静か。

らっきい[手(チョキ)]

 

 DSC04778_R.JPG

山王閣さんという名前だけあって周辺は山。

自然でいっぱい[グッド(上向き矢印)]

それにしてもすごい雨でした[霧]

タイヤがつるつるな私の車[車(RV)]は高速で数回滑ってました。

ほんとタイヤ変えないと^^;。

 

DSC04779.JPG

お部屋へ通してくださる前にロビーで温かいお茶を頂きました。

雨で多少緊張して運転していた私にはやっとほっこり。

ああ。恐かった。まじで滑ってたし[たらーっ(汗)]

DSC04782.JPG

で、お部屋。 ひろい~。

DSC04783.JPG

嬉しいとすぐに走る息子はもう走ってます[黒ハート]

 

この後温泉へ。ちなみに今回のお風呂は4回頂きました❤。

なんとこちびが今回お風呂[いい気分(温泉)]を気に入り

何度も何度も「おんしぇんいく(翻訳:温泉行く)」と言って

お風呂に入ってましたぞ[わーい(嬉しい顔)]

この日の温泉[いい気分(温泉)]が本当によかったのか今でも(昨日も)「おんしぇんいこうね~」

と言います。

 

HP抜粋ですが

当館・吉田屋山王閣は、開湯1300年の歴史を持つ山代温泉でも

最大の源泉量(1日550石:約10万リットル)を誇ります。

四季折々で新緑・紅葉・雪景色と表情を変える自然に囲まれた

源泉掛け流しの露天風呂や、シャワーにまで源泉を使用した大浴場で、

当館自慢の泉質をお楽しみ下さい。

というだけあってホントにまったりとしたお湯。

次の日の夜家でお風呂に入るまでお肌つるつるでした[揺れるハート]

 

お風呂からあがってほっこりしていると晩御飯が運ばれてきました。

DSC04787.JPG

晩御飯はお部屋で[レストラン]

DSC04788.JPG

あわびい 京都ではわらじくらいの大きさのアワビを良く見かけます[わーい(嬉しい顔)]

今回は一人で十分な位の大きさ[わーい(嬉しい顔)]

DSC04789.JPG

お肉あり[グッド(上向き矢印)]

DSC04790.JPG

その他もろもろあり[グッド(上向き矢印)]。割愛させて頂きます❤。

DSC04793.JPG

こちらは石川県の銘酒飲み比べ[グッド(上向き矢印)]

すでに生ビールを2杯飲んだ私はいい気分[揺れるハート]

小ちびと二人の旅行だったので飲む相手がいず、寂しかったので[もうやだ~(悲しい顔)]

仲居さんにビールをごちそうして話し相手になってもらいました[グッド(上向き矢印)]

 楽しいお食事時間を過ごせて嬉しかったです❤。

DSC04794.JPG

今回はお子様メニューをお願いしていました[るんるん]

DSC04798.JPG

温泉皇子も満足なご様子[わーい(嬉しい顔)]

この後館内の大きなラウンジへ飲みに行きました。

DSC04805.JPG

無茶苦茶ぉ~いラウンジにお客さんは私と三歳児一人。

おいおい[たらーっ(汗)]

 

シーズンオフってすごい[たらーっ(汗)]

 

あまりにも広いのでお酒[ビール]のおかわりをもらうのにも

叫んでママを呼ばないと聞こえません[たらーっ(汗)]

DSC04818.JPG

息子はステージで走り回ります[ぴかぴか(新しい)]

走れ走れ~。誰もいないし気兼ねなく暴れてましたわっ。

走ってコテンと寝ておくれ[わーい(嬉しい顔)]

 

焼酎の時間制飲み放題でなんと2500円。

やっす[あせあせ(飛び散る汗)]

 

ここで90分めえいっぱい踊って(3歳児と[たらーっ(汗)])歌って(3歳児と[たらーっ(汗)]

夜の10時半には完全に私たちは眠りにつくのでした[たらーっ(汗)]

☆ 

 朝5時に二人一緒に目が覚めてしまい、朝食まで

お風呂に行くことに[くつ]

この時のお風呂がとってもよかったなあ[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート]

7時から朝食開始[レストラン]

 

 DSC04832.JPG

写真[カメラ]以外にも沢山おかずがついてました♪。

旅行での朝食は夕方まで響くくらい食べてしまう私ですが[たらーっ(汗)]

この時ばかりは控えめにして頂きました[わーい(嬉しい顔)]

 

さて。

朝食も食べたし石川県観光に繰り出しますか。

息子よ、どこへいこうか。

 

 

[ぴかぴか(新しい)]最後まで読んで下さってありがとう[ぴかぴか(新しい)]

 [ぴかぴか(新しい)]皆様にいつも幸せが訪れますように。[ぴかぴか(新しい)]

[ぴかぴか(新しい)]+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚。[ぴかぴか(新しい)]

  

[揺れるハート] celina[揺れるハート]

 

 

 

 


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

仙台旅行記 福島県 国見~我が家へ  [旅行]

 

 ども[手(パー)]

 

何とか今年中に「仙台旅行記」終われそうです[たらーっ(汗)]

よかったよかった[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]

 こちらは続きモノです。

良かったらこちらからどうぞお読みください~。

   

      仙台旅行記 出発~北陸自動車道 黒埼sa

 ②     仙台旅行記 北陸自動車道 黒埼sa~福島県 天神浜オートキャンプ場へ no1!。

 ③     仙台旅行記 北陸自動車道 黒埼sa~福島県 天神浜オートキャンプ場へ no2!。

      仙台旅行記 福島県 天神浜オートキャンプ場~仙台市内へ 

      仙台旅行記  仙台市内~気仙沼 大島   

      仙台旅行記 ~気仙沼大島 観光~ 

     仙台旅行記 ~岐路へ☆★☆ 宮城県~福島県国見SA~

   

 

 

国見SAを出発したのはまだ子供が寝静まってる朝方[晴れ]

 

ゆっくり寝たもののやはりちょっと疲れがたまってる[ぴかぴか(新しい)]

 

さて~[ひらめき]

   

どこへ行こうかと思って考えてやはりお米の美味しい

新潟でお昼をしようと思いました[わーい(嬉しい顔)]

 

丁度お昼くらいに新潟につき、

おもちゃ屋で子供たちのおもちゃを買い、

お食事を食べ(写真なし[たらーっ(汗)])、

ふと思いついたのが

この旅行で経験していないこと。

  

それは

  

温泉だよ温泉っ!![いい気分(温泉)]

 

ちゅうことで温泉を探してそこを目指しました♪。

そこは「だいろの湯多宝温泉

新潟市内からは離れていますが[ひらめき]

帰る方向ではあるのでこちらに決定[揺れるハート]

http://www.daironoyu.com/

  

で、なんといっても魅力なのが

なんと源泉が3本[がく~(落胆した顔)]もあるのです。

そうです温泉のお湯が3種あるのです。

  

わお[揺れるハート]

   

一回で3度も美味しいのです。

お風呂[いい気分(温泉)]なんでお写真は撮れません[カメラ]

お食事施設あり、個室あり、ゲームコーナーあり、休憩室ありと

スーパー銭湯風です[わーい(嬉しい顔)]

 DSC02672.JPG

こちらでは4,5時間いたかなあ。

子供たちは私が仮眠している間、新潟市内で買ったおもちゃで静かに遊んでくれて

私が回復するのを待ってくれました[もうやだ~(悲しい顔)]

 DSC02673.JPG

で、夜に出発[車(セダン)]

 

こちらの温泉から近い燕三条というインターから北陸自動車道に乗り込み・・・

の前にこちらのインターチェンジ周辺にある回転ずしで晩御飯を食べてから

北陸自動車に乗ったのでした。

   

その時の写真もないのです。

   

何故か[たらーっ(汗)]

     

それは携帯で写真を撮っていたのです。

  

が。

その携帯を落としてしまいデーターはパーでございます。

 

しくしく[もうやだ~(悲しい顔)]

   

で、行ったのがこちら[バッド(下向き矢印)]

  

どうやらチェーン店みたいですね。

こちらでいう「くら寿司」とかかなあ[exclamation&question]

  

くら寿司よりかはちょっと高いけど

   

(と言っても回転ずしなんで安いのには変わりはございません)

栄助寿司さん

京都の回転ずしより美味しく感じたのは

私だけだろうか・・・

鮮度も良かったし匂いもなし。

http://www.eisuke.co.jp/syodai/index.html

何よりも子供たちは大喜び[わーい(嬉しい顔)]

閉店まじかまで堪能し高速へ乗り込み一路は

    

目指せ我が家[家]

 

子供たちは車の中ですやすや[眠い(睡眠)]

子供が寝ている間に距離を稼ぐおかん[あせあせ(飛び散る汗)]

頑張ります[わーい(嬉しい顔)]

   

で、この日はこちらで車中泊[ぴかぴか(新しい)]

 DSC02674.JPG

富山県小矢部市にあるサービスエリアです[ひらめき]

こちらについたのが夜中なので写真は朝に撮りました。

   

台風はもうすぐそこまで来ていたので雨。

これから石川県や福井県を通るのだけど

大丈夫かなあ[たらーっ(汗)]

 

DSC02675.JPG

しkしよく走ってるなあ。

と、写真を撮りつつ思うのです[わーい(嬉しい顔)]

 

こちらを出発したのは朝方[晴れ]

 

とりあえず台風が恐いので石川県の徳光SAを目指して様子をみよう[ひらめき]

 

 

[かわいい]

[かわいい]

 DSC02678.JPG

で、着いたのが徳光。

台風がきてる割になんと風もなく穏やか[たらーっ(汗)]

 

拍子抜け[たらーっ(汗)]

 

DSC02676.JPG

子供たちはまだ寝ているので[たらーっ(汗)]

 

車をSAに置いて歩いて公道に出てみました[ひらめき]

   

行きは下りの徳光SA。帰りは上りの徳光SA。

下りには海岸、上りは複合施設に

歩きゃプール[目]

    

徒歩でうろうろできます。

写真[カメラ]のピンクの施設がSA内の建物。

 

[かわいい] 

さて。

徳光まで来たらもう帰ってきたようなもの。

台風も大丈夫みたいだし、福井県の東尋坊あたりでも

見て回ろうかと

車は福井県の東尋坊へ向かうのです[車(セダン)]

 

DSC02681.JPG

で、東尋坊周辺。

綺麗[かわいい]

だけど、この辺まで来るときちんと台風でしたわ[台風]

DSC02683.JPG

波が高く風も台風モード[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC02685.JPG

この頃に下の子起床[わーい(嬉しい顔)]

時間でいうと6時くらい。

DSC02686.JPG

晴れたら綺麗なんだろうな・・・と。思いつつ[ぴかぴか(新しい)]。 

DSC02687.JPG

下の子連れてお土産屋さんを散策[かわいい]

 

美味しそうな奴らだわん[グッド(上向き矢印)]

 

DSC02688.JPG

なんと朝からどんぶりが食べれるとの事でこちらに入店[グッド(上向き矢印)]

DSC02689.JPG

朝ごはんはうに丼だわ♪。

 

贅沢ねえ・・・[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

上の子たちは何度起こしてももうまったく起きなかったので

結局ここの東尋坊で観光は終わり[たらーっ(汗)]

  

この後福井→滋賀とまわり、京都へ[車(RV)]

  

帰りはきちんと平安神宮に無事に帰ってきたことを報告し、

翌日に行く白浜旅行へ備え、体を休めるのでした[わーい(嬉しい顔)]♪。

 

今回の旅行で兄弟同士お世話をしあったり、協力したりすることが多かったので

より兄弟の仲が良くなったように思います[ぴかぴか(新しい)]

 

私自身も旅行ということもあり、できるだけ彼らのペースに合わせて過ごしたので

家では見ない子供たちの一面を見ることができとても良かったです。

 意外と成長してるもんですね、子供って[わーい(嬉しい顔)]

 

 

来年は無理かもしれないけれど

 

北海道かどこかの島を一周とかしたいなあ[るんるん]

 

その為に頑張ってお金を貯めちゃいます♪。

長い間仙台記をお読みくださいましてありがとうございました[るんるん]

 

 

 

 

   

[ぴかぴか(新しい)]最後まで読んで下さってありがとう[ぴかぴか(新しい)]

 [ぴかぴか(新しい)]皆様にいつも幸せが訪れますように。[ぴかぴか(新しい)]

[ぴかぴか(新しい)]+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚。[ぴかぴか(新しい)]

  

[揺れるハート] celina[揺れるハート]

 

 

 

 

 

 

 


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

仙台旅行記 ~岐路へ ☆★☆ 宮城県~福島県国見SA~ [旅行]

  

    

ども[手(パー)]。 

 

 

こちらの記事は続きものです[揺れるハート]

よかったらこちらからどうぞ[バッド(下向き矢印)][揺れるハート]

 

 

   ①     仙台旅行記 出発~北陸自動車道 黒埼sa

   ②     仙台旅行記 北陸自動車道 黒埼sa~福島県 天神浜オートキャンプ場へ no1!。

   ③     仙台旅行記 北陸自動車道 黒埼sa~福島県 天神浜オートキャンプ場へ no2!。

   ④     仙台旅行記 福島県 天神浜オートキャンプ場~仙台市内へ ?

   ⑤     仙台旅行記  仙台市内~気仙沼 大島   

    ⑥     仙台旅行 ~気仙沼大島 観光~ 

  

 

 

 

 

さて[晴れ]

気仙沼市内からまた走り出した私たち[車(セダン)]

・・・

どこへ行こう。

 

友人と別れた頃なんだか気が抜けちゃった私[たらーっ(汗)]

 

もうちょっと北へ行こうか。

岩手県も気になるし。

 

でも子供たちも疲れてきてる。

 

どうしよう。

どうしよう。

 

他にもう一つ問題があった。

 

帰還予定日の次の日、今度は毎年恒例の夏の叔母夫婦との三重県旅行が待ってる[たらーっ(汗)]

 

いっそのこと東京経由で三重県まで行く?。

いや無理[あせあせ(飛び散る汗)]

結局名古屋や京都、大阪を通るし、それならやはり一度帰って子供たちの

疲れをとってあげるほうが先決だわ[たらーっ(汗)]

 

それに予定どうりで行くと、私達が北陸自動車道を通過する頃に

ちょうど台風が来てる[台風]

 

 

よし。

岩手県はあきらめよう。

帰ろう。

 

と、言うことで私たちは我が家、京都へ向かって車を走らせました[車(セダン)]

 

不思議ですがやはり帰ると決まると、旅行で疲れていないと思っていたのに

とても疲れてる自分に気がつきました。

そしてこの旅行で一度も思わなかった感情。

  

「家に帰って寝たい」って気持ちも出てきました。

早く帰ろう。

 

ばいばい東北、ばいばい宮城県~![ぴかぴか(新しい)]

 

またお邪魔します~♪。

 

  

 

そうして数時間後には東北自動車道の「国見SA」へ到着[るんるん]

 

今夜はここでお泊り[眠い(睡眠)]

   

それにしても本当に疲れてきた。

三時間とちょっと走っただけでこの眠気[たらーっ(汗)]

 

子供たちもすっかり爆睡。 

私も死んだように寝るのでした。

  

 DSC02671.JPG

 

 

     

   

[ぴかぴか(新しい)]最後まで読んで下さってありがとう[ぴかぴか(新しい)]

 [ぴかぴか(新しい)]皆様にいつも幸せが訪れますように。[ぴかぴか(新しい)]

[ぴかぴか(新しい)]+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚。[ぴかぴか(新しい)]

  

[揺れるハート] celina[揺れるハート]

 


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行